プロミスの評判は借りるとヤバい!?口コミを調査して分かった真実とは?

プロミスの口コミ

プロミスの明るいテレビCMを見る機会も多く、お金が必要になった時、真っ先にプロミスを検討するという声は多いですが、初めてお金を借りる人には不安がいっぱいです。

不安を抱えたままプロミスを申し込むのはおすすめできませんので、次の悩みを解決していきたいと思います。

こんな方に読んでほしい

  • プロミスで借りても大丈夫?
  • プロミスのおすすめポイントってある?
  • 借りた後の返済を知りたい!

プロミスの利用者である私の意見も織り交ぜながら、口コミを参考にプロミスのことを徹底解説していきます。

プロミスは安全に借り入れできる消費者金融

プロミスがどんなカードローンなのか知っていただくため、まずは下記の基本情報をご覧ください。

運営会社 SMBCコンシューマーファイナンス
申込条件 満20歳~69歳で安定した収入のある人
実質年率(金利) 年4.5%~17.8%
限度額 500万円(最大)
即日融資 可能

現在のプロミスはブランド名であり、運営しているのはSMBCグループ内にあるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社です。

SMBCグループには日本3大メガバンクの1つ「三井住友銀行」があって、同じグループの消費者金融であるプロミスは安心感を持って利用できます。

プロミス利用者からの評価も高く、オリコ顧客満足度ランキング「ノンバンクカードローン部門」総合1位を2年連続獲得しています。(2020年・2021年)

カネ子
私も利用者ですが、不便に感じることはありません!

会社としての安全性と利用者からの信頼性の両方が高いプロミスは、初めてお金を借りる人にとって安全におすすめできます。

あと、主婦学生でもパートやアルバイトで安定した収入があれば申込可能なのは嬉しいです。

口コミを調査!プロミスの5つの特徴

プロミスの口コミを調査した結果、メリットとなる次の5つの特徴があります。

ココがおすすめ

  • 即日融資が可能
  • 30日間利息なしの無利息サービス
  • 金利が他の消費者金融より低い
  • カードなし「Web完結」が超便利
  • プロミスレディースは女性に優しい

プロミスが利用しやすい消費者金融であると感じるために、1つずつ特徴を解説していきます。

即日融資が可能

即日融資のポイント

今日中にお金を借りたい人に嬉しいのが、プロミスは即日融資が可能という点。

しかし、プロミスと言えど、いつでも即日融資に対応できるわけではなく、申込方法や申し込む時間帯の条件が最低限必要です。

プロミスの申込方法は4つあり、次の3つが即日融資が可能な申込方法です。

申込方法

  • WEB申込(スマホ・PC)
  • 来店申込(自動契約機・お客様サービスプラザ)
  • 電話申込(プロミスコール)

プロミスの審査は21時で終わるため、即日融資するなら遅くとも19時までに申し込んだ方が良いです。

21時までに契約を完了させれば、今日中の振込キャッシングやATMが利用可能となり、プロミスの即日融資が受けられます。

もっと詳しいプロミスの即日融資の方法は、下記の関連記事で解説しています。

関連記事
プロミスで即日融資する方法
プロミスで即日融資する方法!何時までに申し込みすれば最短で借り入れできる?

続きを見る

30日間利息なしの無利息サービス

借りたお金を返済する時に発生する利息を抑えたい人には、プロミスの無利息サービスを利用するのがおすすめです。

プロミスの無利息サービスは、初回借入日翌日から30日間発生するはずの利息は0円。

なので、無利息サービス期間中に完済できれば、いくら借りても利息なしでプロミスを利用できます。

ただし、プロミスの無利息サービスを利用するには、次の3つの条件があります。

条件

  • 初回利用者のみ
  • WEB明細を利用する
  • メールアドレスを登録する

30日を過ぎてからは通常の金利で計算される利息が発生しますが、無利息期間中の利息0円はそのままなので安心してください。

金利が他の消費者金融より低い

少しでも金利の低いカードローンを利用したいと考えますが、プロミスは他の消費者金融より金利が低いと言われています。

そこで、大手消費者金融の金利を、下記の表で比較しました。

消費者金融 金利(実質年率)
プロミス 年4.5%~17.8%
アコム 年3.0%~18.0%
アイフル 年3.0%~18.0%
SMBCモビット 年3.0%~18.0%
レイクALSA 年4.5%~18.0%

プロミスの下限金利は年4.5%なので高いですが、他の消費者金融の上限金利が年18.0%に設定しているのに対して、プロミスの上限金利は年17.8%に設定されています。

カネ子
わずか年0.2%だけ低い…

金利が低いのってこれだけ?」と思うかもしれませんが、50万円や100万円など高額融資は長期利用となり利息もかなり負担になります。

金利は貸金業法で、限度額100万円以下は年18.0%まで認められているので、どの消費者金融も違法ではなく、中でも年17.8%に設定しているプロミスは非常におすすめです。

スマホでカードなし「Web完結」「アプリローン」が超便利

プロミスには、カードなしでも利用可能になる専用アプリ「アプリローン」があって、スマホ1台で簡単に借入や返済ができて便利です。

カネ子
私が利用する時はアプリローンしか使いません!

あと、一般的なカードローンはローン専用カードが発行されて利用しますが、プロミスではカードレス契約となる「Web完結」で手続きの手間を省くことが可能です。

なぜなら、Web完結はカード受取の必要がないため、家族バレの可能性がある自宅への郵送物はないし、自動契約機へわざわざ来店する必要もありません。

ATMを利用したい時でも、セブン銀行ATMローソン銀行ATMならアプリローンを使った「スマホATM取引」でカードなしでも利用可能です。

プロミスカードを持ち歩きたくない人や家族バレを防ぎたい人は、Web完結とアプリローンが超おすすめです。

レディースキャッシングが女性に優しい

女性がカードローンを利用しにくいという不安の声を解消するために、プロミスのレディースキャッシング女性でも申し込みしやすい設計になっています。

レディースキャッシングの特徴は、次のとおりです。

ココがおすすめ

  • 女性専用ダイヤル「レディースコール
  • 学生や主婦でも申込可能

レディースコールは、女性オペレーターが常駐で対応しているので、申込や相談がしにくい女性でも安心して問い合わせができます。

もちろん、プロミスのフリーキャッシングと同様に、女性の学生や主婦でも安定した収入があれば申込条件を満たしています。

プロミスのレディースキャッシングは電話だけでなくWEB申込可能なので、WEB申込後にかかってくる電話も女性が担当者となるので安心です。

レディスコール

  • 電話番号:0120-86-2634
  • 営業時間:9時~21時(女性オペレーター対応は平日9時~18時)

プロミスの審査の流れ

プロミスの審査の流れは、下記の手順で進みます。

簡単な流れ

  • 申し込み
  • 一次審査(事前審査・仮審査)
  • 二次審査(本審査)
  • 契約
  • 借入開始

プロミスの審査は、一次と二次の2段階に分かれていますが、審査内容や審査基準は公式サイトでは一切書かれていません。

そこで、プロミスの審査について、簡単で分かりやすいように解説します。

審査時間は最短15秒?それとも最短30分?

審査時間

プロミスから少しでも早く審査結果を知りたいと思って審査時間を調べていると、「最短15秒」「最短30分」の2つの審査時間があり困惑していませんか?

カネ子
どちらの審査時間も正しいです!

しかし、最短15秒で審査結果が分かるのは事前審査であり、次の条件を満たした場合のみ受けられる審査です。

条件

  • 申し込みはスマホのみ
  • 9:00~21:00の間に申し込む
  • 上限融資額は50万円

事前審査の後は本審査を受けるための申込が必要ですが、最短30分で融資が可能となっているので、他の申込方法より早く借りれる可能性が高いです。

それでも、最短30分で審査結果が分かる申込方法でも、最短1時間で融資が可能なので十分早いと言えます。

カネ子
私が申し込んだ時は事前審査が無かったので、羨ましいです。

プロミスの審査時間が長くなることもあるので、下記の関連記事では審査時間を短縮するコツを解説しているので参考にしてください。

関連記事
プロミスの審査時間
プロミスは審査に時間がかかる?他社より審査が甘いのか徹底調査!

続きを見る

提出する必要書類

必要書類

プロミスの本審査を受けるためや自動契約機に来店する際には、本人確認書類と収入証明書を用意して提出しなければいけません。

必ず提出する本人確認書類は、次の種類があります。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証+1点(例:住民票)

など

プロミスとの契約方法の違いで提出する本人確認書類は1点もしくは2点となりますが、運転免許証がどの契約方法でもおすすめできる書類です。

収入証明書は、下記の条件となった場合に提出が必要になります。

提出条件

  • 希望限度額が50万円を超える
  • 他社借入残高と希望限度額の合計が100万円を超える

収入証明書の提出を求められたら、次の書類の中から1点だけ用意しておきましょう。

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与明細書(直近1年分)
    ※賞与支給ある方のみ。

在籍確認は避けられない審査

 

在籍確認の電話に対応する

プロミスの審査で避けたくても絶対に避けられないのが在籍確認であり、正しい勤務先を申告しているか確認する作業です。

在籍確認を不安に思う理由の多くが「会社に電話がかかってくるからバレるのでは?」という内容です。

申込者本人以外が対応してプロミスと担当者が名乗れば、確実にバレます。

しかし、プロミスが在籍確認する時は個人名で電話してくるので、第三者にバラしてしまう行為は行いません。本人が電話口に出れば絶対に大丈夫です。

プロミスの在籍確認については、下記の関連記事で詳しく解説していますので、参考にしてください。

関連記事
プロミスは在籍確認なしにできる?
プロミスは在籍確認なしで審査に通る?会社への電話を避ける必要書類とは?

続きを見る

審査に落ちた人の特徴

安全なプロミスを利用したくても、審査で落ちてしまえば借りることはできません。

プロミスの審査に落ちた人は、次の特徴があります。

審査落ちの特徴

  • 収入が安定していない
  • 他社からの借入件数や借入金額が多い
  • 信用情報にキズがある
  • 申込情報や提出書類に虚偽がある
  • 在籍確認が取れない

何度も書いていますが、プロミスはパートやアルバイトでも安定収入があれば審査に通る可能性があるので、それほど高い年収は求められません。

しかし、転職ばかりで勤続年数が短い短期バイトなど不安定な収入源は、審査落ちの理由で多いです。

あと、プロミスの審査では返済能力の調査をするのに、信用情報機関への照合や他社からの借入状況の確認を行います。

調査の結果、他社の借入が多くて貸し倒れリスクがある、異動情報が記載されているなどと判断されると審査に通ることはできません。

プロミスの審査落ちや審査に通るコツを知りたい人は、下記の関連記事を参考にしてください。

関連記事
プロミスの審査落ちの理由
プロミスの審査で落ちた理由は何?審査難易度と通るためのコツを解説

続きを見る

プロミスの返済が遅れるとヤバい?

借りたお金は絶対に返済しなければダメですが、何かの理由で返済ができなくなる可能性があります。

プロミスへの返済が遅れると、一体どんな対応が行われるのか解説します。

怖い取り立てはあるの?

返済が遅れると自宅へ怖いお兄さんが取り立てが来ると心配する声は多いです。

しかし、厳しい取り立て行為は法律で禁止されており、プロミスの担当者が自宅へ訪問することは滅多にありません。

カネ子
正しい取り立て行為は認められているよ!

プロミスの返済が1日遅れると、まずは電話が携帯にかかってきます。携帯番号を登録していない場合は、自宅に返済を催促するハガキが届くので、家族バレの可能性があります。

1ヶ月以上連絡が取れないとプロミスから督促状が届き、場合によって取り立てにくることがあります。

延滞中は、通常の金利よりも高い遅延損害金(遅延利息)で利息を計算するので、返済遅れは良いことがありません。

毎月の返済日と返済額は把握しておこう

プロミスへ返済忘れをしないために、まずは毎月の返済日と返済額を覚えておきましょう。

プロミスの返済日は、次の4つから選びます。

参考

  • 5日
  • 15日
  • 25日
  • 末日

他の消費者金融で好きな返済日を選択できる場合もありますが、逆にプロミスのように決められた中から返済日を選ぶ方が忘れないはずです。

それでも返済日を忘れそうと感じる人は、返済方法を口座振替にして返済日を給料直後を選択すれば、毎月の返済額が自動的に引き落としされます。

毎月の返済額が足りないのも返済忘れになってしまうので、プロミスの会員ページやアプリローンで返済金額を確認するのも1つの方法です。

© 2021 お金のおはなし