楽天スーパーポイントの1番有効な使い道を見つけた

楽天スーパーポイントの使い道

クレジットカードで還元されたポイント、何に使っていますか?

僕は現金還元のP-one Wizカードを基本的に使っているのですが、その他にオリコカードと楽天カードも使っています。オリコカードと楽天カードで貯まったポイントは楽天スーパーポイントに集約するようにしています。
(参考:P-one Wizカードは節約したいなら必須のクレジットカード!)

これまで楽天スーパーポイントは、マクドナルドかミスタードーナツか、妻へのプレゼント購入に楽天市場で商品を買うのに楽天スーパーポイントを使っていました。

これはこれで良いのですが、もっと有効な使い道がないかとモヤモヤしていました。

そんなときに知った、楽天スーパーポイントの有益な使い道を今回紹介します。

楽天スーパーポイントの有効な活用方法

それは「投資信託」です。楽天のスーパーポイントを、楽天証券にて投資信託に使うことができます。

(出展:楽天証券

楽天証券のサイトには下記のように説明がされています。

投資信託の買付代金の一部または全てに楽天スーパーポイント、楽天証券ポイントがご利用になれます。

これでポイントを無駄なことに使うことがなくなります。さらに投資ができるというのもとても有益です。

現金を使うとなると投資は気が引けますが、楽天スーパーポイントでの投資なら心理的な障壁はかなり下がるのではないでしょうか?

「投資を始めてみたい」という方にもおすすめの方法です。

楽天スーパーポイントで投資信託をはじめてみようと思うので、また経過報告をいたします。