カードローンの審査

パート主婦がカードローンでお金を借りる方法!審査に通るポイントを解説

パート主婦がカードローンで借りる

家計を助けるためパートで働きだしたけど、「今月の生活費がどうしても足りない」と悩んでいませんか?

特に、お子さんの入学シーズン前後の3月~4月、大型連休後の5月や8月~9月は物入りで出費が増えやすい時期です。

どうしてもお金が必要となった時に役立つのが、カードローンを利用したキャッシングです。

「主婦でもカードローンを利用できるの?」と思っている人もいますが、働いている主婦であれば十分審査に通る可能性はあります。

そこで、パート主婦がお金を借りるときに悩んでしまうことを解消します。

こんな方に読んでほしい

  • 主婦が借りれるカードローンを知りたい!
  • 旦那に内緒で借りたい!
  • いくらまで借りれるか目安を知りたい!
  • 審査に通るために気をつけることは?
カネ子
パート主婦であれば、どれほど悩まずに申し込むカードローンを決めても問題ないです!

パート主婦でも借りられるカードローンはどこ?

カードローンで検討することが多いのが、次の2つです。

人気のカードローン

  • 消費者金融カードローン
  • 銀行カードローン

専業主婦は銀行カードローンしか借り入れできませんが、パート主婦であれば、どちらのカードローンでも借りれます。

消費者金融と銀行のどっちのカードローンが向いてるの?」と疑問に思うはずですので、パート主婦が適したカードローンを解説します。

安定収入のあるパートタイマーは消費者金融がおすすめ

安定した収入がある主婦

収入がない専業主婦と違って、毎月一定の収入があるパート主婦は消費者金融の利用が適しています。

なぜなら、消費者金融には「申込者本人に安定した収入がある」という申込条件がありますが、パートタイマーとして勤務していれば条件を満たしています。

例えば、プロミス公式サイトの申込条件は、次のように書かれています。

お申込みいただける方の条件は、年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方です。
主婦や学生でもパート・アルバイトなど安定した収入のある方はご審査のうえご利用が可能です。

引用元:申込条件と必要なもの|プロミス

収入額については明記されておらず、年収が低くても毎月決まった金額が入るのであれば、消費者金融は審査に通過する可能性が高いです。

その証拠に、消費者金融各社が公表している審査通過率は約40%ほどあり、10人中4人ほどは審査に通ることになります。

使い勝手を重視する主婦におすすめなのが、利便性の高い大手消費者金融。

次に、大手消費者金融5つを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

女性オペレーター常駐のプロミス「レディースキャッシング」

プロミスのレディースキャッシングは、女性オペレーターが対応してくれるので、問い合わせしたときの応対が「男性オペレーターは困る」という主婦でも利用しやすいメリットがあります。

さらに、プロミスのフリーキャッシングとスペックは全く一緒なので、「限度額が少ない」「金利が高い」など不満にはなりません。

他にも、レディースキャッシングには次の特徴があります。

ココがおすすめ

  • 初回借入日翌日から30日間無利息サービス
  • 最短即日融資が可能
  • 指定口座に最短10秒で振込可能「瞬フリ」

女性限定のアイフルレディース「SuLaLi(スラリ)」

アイフルにも女性専用カードローン「SuLaLi」があり、プロミスのレディースキャッシングと同様に女性オペレーターが対応してくれるので主婦も利用しやすいです。

ただし、プロミスのレディースキャッシングとは違いがあり、SuLaLiは限度額が上限10万円と少なく、金利は年18.0%の1つしか設定がありません。

カネ子
言い方を変えれば、限度額が低いので余計な借り入れしなくて安心です!

しかも、プロミスよりもアイフルの方が審査通過率が高いケースが多く、新規顧客獲得に積極的な面があります。

SuLaLiのローンカードのデザインは、主婦が利用しやすく財布に入れててもバレないオシャレなデザインが2種類あります。

他にも、次の特徴があります。

ココがおすすめ

  • 最大30日間の無利息サービス
  • 来店不要のWEB完結

アコム

アコムは、消費者金融の中で顧客数1位と多く、メガバンクの1つ三菱UFJ銀行と同じMUFGグループと安心感が抜群で、主婦にとって利用しやすいカードローンです。

女性向けカードローンはアコムにはありませんが、「最大30日間の利息0円」「最短30分審査」など、サービスは他社と同じでバランスが取れています。

さらに、アコムは2021年1月のインターネット調査において、次の3つで第1位に輝いています。

インターネット調査「第1位」

  • はじめての方にオススメ
  • 即日ほしい人向け
  • 手続きが分かりやすい

今までカードローンを利用したことがない主婦にとって、嬉しい内容ばかりですので、アコムも借入先候補に入れておきましょう。

SMBCモビット

SMBCモビットは、女性専用カードローンはなく無利息サービスもありませんので、主婦向けの消費者金融として向いていないと思われがちです。

しかし、一定の条件を満たせば「電話連絡なし・郵送物なし」のWEB完結申込が利用できるので、誰にもバレずに使用したいと考える主婦におすすめです。

WEB完結申込の条件とは、次のとおりです。

条件

  • 社会保険証か組合保険証を持っている
  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
カネ子
会社に勤務しているパートさんで、正社員の4分の3以上働いている場合は社会保険に加入できますよ!

内緒でカードローンを利用したいパート主婦は、WEB完結申込はムリだと諦めずに、保険証を一度確認してみましょう。

レイクALSA

2018年4月1日に新しく誕生したレイクALSAは知名度こそは低いですが、主婦にとって嬉しい無利息サービスが充実しています。

無利息サービス

  • スマホ申込限定「60日間
  • 借入額5万円まで「180日間

※初めてなら初回契約翌日から無利息、無利息期間経過後は通常金利が適用、30日間無利息・60日間無利息・180日間無利息の併用は不可、契約額1万円~200万円まで(契約額200万円超の方は30日間無利息のみ)、60日間無利息はWEB申込限定

特に、180日間無利息が続くサービスは、少額しか借り入れしない主婦であれば、約半年間は利息0円で利用できるのでおすすめです。

他の消費者金融より少しだけ審査が厳しいですが、安定した収入があり返済能力が十分あれば審査に通る可能性は高いので申し込んでみましょう。

銀行カードローンも借りれるが審査が厳しい

銀行カードローン

消費者金融と比較して金利の低い銀行カードローンで借りたいと思う主婦も多いはずですが、銀行カードローンの審査は非常に厳しいです。

そもそも、金利の低いカードローンは貸倒リスクが高いので、年収がある程度多くて高い返済能力がある申込者を求める傾向にあります。

さらに、以前より指摘されていた過剰貸付を抑制するため、2018年1月より銀行カードローンの審査は、より厳しくなっています。

国内の銀行各行はカードローンなど新規の個人向け融資で審査を厳しくする。来年1月から警察庁のデータベース(DB)への照会で審査に時間をかけ、即日の融資を停止する。家族らの申し出で貸し付けを自粛することも検討。

引用元:銀行、個人向け即日融資停止へ カードローン縮小|日本経済新聞

金融庁でも、銀行カードローンの貸付状況や審査について厳しく調査するように書かれています。

金融庁では、銀行カードローンについて、多重債務の発生防止の趣旨や利用者保護等の観点を踏まえた適切な業務運営が行われているか、詳細な実態把握を進めるとともに、融資審査の厳格化を徹底し、業務運営の適正化をスピード感を持って推進しているところです。

引用元:銀行カードローン検査 中間とりまとめについて

パートは正社員や公務員と比べると雇用形態として社会的信用度が低いので、返済能力があまり高くないと判断されます。

あと、パート主婦でも毎月数万円の安定収入は実現可能ですが、毎月10万円を超える収入がなければ、銀行カードローンの審査に通るのは難しいです。

カネ子
それでも銀行カードローンで借りたい主婦は、次の2つの銀行カードローンがおすすめ!

入会だけで楽天ポイントが貯まる「楽天銀行カードローン」

楽天銀行カードローン

楽天市場でネットショッピングされる主婦も多いと思いますが、楽天銀行カードローン「スーパーローン」は申し込んで入会するだけ1,000ポイントが進呈されます。

楽天銀行スーパーローンは使わないとダメなの?」という心配する声もありますが、使わなくても利息は発生しません。

しかし、入会月の翌月末時点の借入残高に応じて楽天ポイントがプレゼントされるので、入会特典と合わせると最大31,000ポイントが進呈される可能性があります。

楽天銀行カードローンの実質年率は、年1.9%~14.5%でネット銀行ならではの魅力的な金利です。

わざわざ口座開設する必要もなく、専業主婦への貸付も行っているので、パート主婦であれば審査に通る可能性は十分あります。

PayPay銀行カードローン(旧ジャパンネット銀行)

PayPay銀行カードローン

ジャパンネット銀行は、2021年4月5日よりPayPay銀行に社名変更しています。

PayPay銀行カードローンは、PayPay銀行の普通預金口座を開設する必要がありますが、PayPay(ペイペイ)を買い物の決済方法として利用される人には利便性の良い口座になっています。

PayPay残高から通常の現金が必要になった時、PayPay銀行口座に出金するなら手数料は無料で、余計なコストがかかりません。

さらに、銀行カードローンには珍しく、PayPay銀行カードローンの初回特典に利息0円になる30日間の無利息期間があり、少しでも利息を抑えたい主婦にとって嬉しい内容です。

パート主婦が借りられる金額の上限はいくらまで?

カードローンで契約する時に決まる利用限度額は、限度範囲内であれば借入と返済を繰り返し利用できるので、なるべく大きな限度額を契約したいですよね。

パートは借りれる金額が少ない」と思っている主婦も多いですが、確かにあまり大きな金額を借りるのは難しいです。

パート主婦が借りれる金額は多く見積もっても50万円までで、ほとんどが10万円~20万円の利用限度額に収まるのが一般的です。

次に解説する、利用限度額の上限の決め方を読んで、一体いくらまで借りれるのか参考にしてください。

総量規制で年収3分の1までが借りれる金額

総量規制で3分の1まで借りれる

消費者金融やクレジットカード会社の貸金業者は、総量規制の対象なので、年収3分の1までしか借りれないと決められています。

例えば、年収120万円あるパート主婦の場合、年収3分の1から計算すると、借りれる上限金額は40万円までとなります。

50万円借りたいと思って申し込んでも、総量規制を超える貸付は禁止されているので、絶対に上限金額を超える融資は受けられません。

では、例えで出てきたパート主婦が一体いくらで借りれるのかというと、利用限度額40万円で契約できるとは限りません。

総量規制ギリギリの金額で契約できることはほとんどなく、返済能力に応じて限度額は変動します。

子どもの有無・人数家族構成住宅ローンの有無賃貸など返済に回せるお金をいくらあるのか、カードローンの審査で判断されます。

ですので、同じ年収のパート主婦でも、利用限度額が30万円や10万円と様々です。

あくまでも総量規制で決まるのは借りれる上限金額であり、実際に借りれる金額は低くなると思ってください。

配偶者貸付を利用して上限金額を引き上げられる

パート主婦が総量規制で抑えられた利用限度額を超える金額を借りたい場合は、夫の年収も合算できる配偶者貸付を利用すると良いです。

例えば、パート主婦の年収が120万円と夫の年収300万円を合算すると420万円になります。3分の1から計算すると契約できる限度額の上限は140万円までに増えます。

勝手に夫の年収を足してカードローンを申し込むのは虚偽申請になりますが、配偶者貸付であれば「総量規制の例外」として法律で認められているので安心してください。

借入本人と配偶者の収入を合算して、その3分の1までの借入れを可能とする「配偶者貸付」という総量規制の「例外」制度があります。

引用元:総量規制が適用されない場合について|日本貸金業協会

収入のない専業主婦でも、配偶者貸付を利用すれば消費者金融から借入できるので、良いことばかりと思うかもしれません。

しかし、配偶者貸付を利用するには、次の3つの提出が必要です。

必要な提出書類

  • 配偶者の同意書
  • 配偶者の収入証明書
  • 婚姻関係を証明する書類(戸籍謄本など)

利用限度額を引き上げたいけど、夫に内緒で借りたい主婦にとって配偶者貸付はハードルが高い制度かもしれません。

しかし、夫の勤務先へ電話がかかることもないので、安心して利用してください。

パート主婦がカードローン審査に通るコツとは?

カードローンでお金を借りるには、審査に通ることがパート主婦にとって最大の難関です。

パート主婦が審査に通るには、次のことに注意しなければ審査落ちする可能性が高くなります。

ここに注意

  • 提出できる必要書類を確認しておく
  • 在籍確認に対応できるようにする
  • 勤続年数は十分ある

では、1つずつ分かりやすく解説していきます。

提出する必要書類が多くなる可能性あり

必要書類

カードローンの審査中に必ず提出するのが本人確認書類で、以下の書類が一般的に認められています。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証+1点(住民票など)
  • パスポート
  • マイナンバーカード

本人確認書類として提出するのは運転免許証が1番おすすめですが、取得されていない主婦も多いので、他の認められた書類を用意する必要があります。

カネ子
パスポートやマイナンバーカードの方が、より取得率が低いですよね…

日本は国民皆保険なので、主婦でも保険証を提出するのが容易ですが、もう1つの書類として住民票公共料金の領収書なども併せて提出しなければいけません。

面倒と思うかもしれませんが、提出する健康保険証が社会保険証の場合は、カードローンの審査が有利になる可能性があります。

なぜ審査が有利になるのかは、社会保険の加入条件で分かります。

加入条件

  • 従業員数501名以上の企業で勤務
  • 雇用期間が1年以上見込まれる
  • 月8.8万円以上の給与
  • 週20時間以上の労働時間

※2022年10月より従業員数101名以上・雇用期間2ヶ月以上見込まれる。2024年10月より従業員数51名以上。

社会保険証と提出すると、会社の規模が比較的大きくて安定した収入がある申込者であり、信用情報が良いと判断されます。

パート主婦で審査が不安であれば、運転免許証よりも社会保険証と複数枚の本人確認書類を提出する方が良いかもしません。

パート先に在籍確認される準備をしておく

在籍確認の電話に対応する

カードローンの最終審査で必ず行われる在籍確認ですが、パート個人の勤務先に電話がかかってくることは稀で、心配される主婦は多いです。

パート主婦本人が在籍確認の対応できれば何も問題ありませんが、働く時間が短い勤務日数が毎日ではないパートにとって本人が対応するのが難しい。

しかし、在籍確認は審査担当者の個人名を名乗るので、本人以外が対応してもパート先にカードローン会社からの電話だとはバレません。

カネ子
パート先の電話応対する人に「電話がかかってくる」と報告していれば、スムーズに在籍確認が取れるのでおすすめ!

どうしてもパート先に電話連絡があるのはまずい場合は、カードローン会社に事前に相談してみましょう。

申込者の申込状況によって、電話連絡ではない在籍確認の方法を提案してくれる可能性があります。

電話以外の在籍確認でよく行われる方法として、勤務先を証明する書類を提出することです。

社員証や収入証明書をあらかじめ用意しておいてください。

勤続年数は3ヶ月以上ある方が良い

パートを転々とされる主婦もいますが、カードローンの審査に通るには1つの勤務先に長期間働いていることが望ましいです。

1日でも働いていれば申し込みは可能ですが、収入証明書も複数ヶ月分提出する場合があるので、勤続年数は3ヶ月以上あると良いでしょう。

カネ子
勤続年数は長い方が有利なので、年単位で1つの職場で働いていると高評価です!

パート主婦が家族に内緒で審査に通るポイント

カードローンの審査に通るのは良いですが、自宅に届くカードローン会社からの封筒を家族に先に見られてバレると心配してませんか?

封筒の外観だけではバレませんが、中身を見られてしまうと契約書やローンカードが同封されているので、確実にバレます。

家族に内緒でカードローンを利用したいなら、郵送物なしが可能な消費者金融を選ぶ必要があります。

消費者金融 郵送物なし カードレス
プロミス 可能
アコム 不可
アイフル 可能
レイクALSA 可能
SMBCモビット 可能

プロミス・アイフル・レイクALSAの3社は、カードレスになるWEB完結で契約すると、自宅への郵送物がありません。

アコムはカードが発行されてしまうので、カードの受取方法をむじんくん(自動契約機)を選択すれば、自宅へ郵送される心配はありません。

SMBCモビットは郵送物なしが可能なWEB完結申込がありますが、社会保険証など条件が多少厳しいので、利用できる人は限られます。

SMBCモビットもアコムと同様に、三井住友銀行のローン契約機に来店してカード受取すれば、郵送物が届けられることもありません。

消費者金融ならバレずに即日融資できる

消費者金融は家族にバレにくいうえに、銀行カードローンより審査が非常に早いので即日融資が可能です。

消費者金融の審査時間融資開始までの時間は、次のとおりです。

消費者金融 審査時間 融資までの時間
プロミス 最短15秒※1 事前審査 最短30分※1
アコム 最短30分 最短60分
アイフル 最短25分※2 最短25分※2
SMBCモビット 最短10秒※3 簡易審査 最短即日※3
レイクALSA 最短15秒※2 最短60分

※1 9:00~21:00のスマホ限定申込。事前審査のあとは本審査が必要。新規契約時の上限は50万円まで。
※2 WEB申込の場合。
※3 申込時間や曜日によって翌日以降になる場合もあります。

最短1時間あれば消費者金融で借り入れできますが、雇用形態の弱いパート主婦は審査に時間が長引く可能性があるので、早めに申し込んだ方が確実性が高くなります。

-カードローンの審査

© 2021 お金のおはなし