nanacoで支払うよりクレカ支払いの方がお得じゃないか?

nanacoよりクレカ

今回はセブン・イレブンで使える電子マネー「nanaco」について。

みなさんはどのコンビニがお好きですか?

僕はコンビニならセブン・イレブンを選んでしまうセブン・イレブン好きです。セブン・イレブンは好きですがnanacoは使わない派です。

なぜならnanacoを使うメリットが分からないからです。

nanacoよりクレカの方が良いと思う理由

還元率が高い

単純にnanacoよりクレカの方が還元率が良いです。

nanacoは100円(税抜)につき1ポイントですが、P-one Wizカードのようなクレカであれば現金還元1%にプラスしてポイント還元も0.3%~0.5%つくのでnanacoよりお得です。

P-one Wizカードだけでなく他にも還元率1%を超えるクレジットカードはあります。

nanacoだと、ボーナス対象商品を購入した時にボーナスポイントがつくので、その分はクレカよりも得になるかもしれませんが、ボーナスがいつ、どんな商品につくかもちょっと分からないので、その点不便です。

カードを持つのが面倒

nanacoカードが使えるのはセブングループに限定されるのでそのためにnanacoカードを持ち歩くのは手間。

nanacoを使うときは?

そんな中、唯一nanacoを使ったほうがお得な方法があります。それはnanacoにクレジットカードでチャージする方法です。

nanacoカードのチャージ方法は現金以外に、クレジットカードでもチャージすることができます。そのチャージにもポイントが還元されるのです。

「チャージ分のポイント還元」+「nanaco支払い時のポイント付与」と二重でポイントが付与されるのでお得です。

ただ、チャージでnanacoポイントが付与されるクレジットカードには限りがあります。

「リクルートカード」「Yahoo! JAPANカード」「セブンカード・プラス」などが対象のクレジットカードです。

これらを使えばチャージ時にもポイントが付与されるので、お得に使用することができます。
(対象のクレカは各社で色々変更などもあるようなので、よくご確認ください。)

まとめ

以上、nanacoよりクレジットカードで支払いしたほうが良いのではないか?という話でした。

クレジットチャージについては僕も知らなかったので、とても勉強になりました。クレジットカードを上手く使うことによって、お得に使うことができますね。

セブン・イレブンをよく利用する方はぜひご活用ください。