ポイントは貯めずにすぐ使っちゃおう!

ポイントは貯めない

最近、どこのお店へ行ってもポイントカードがありますよね。

「Tポイント(Tカード)」や「Pontaポイント(Pontaカード)」、「楽天スーパーポイント(楽天ポイントカード)」などのポイントカードは定番中の定番。

電気屋さんへ行けば「ビックポイント(ビックカメラ)」「ヤマダポイント(ヤマダ電機)」、薬局へ行けば「マツキヨポイント(マツモトキヨシ)」などもあります。

カードを持っているのかも忘れてしまうのに、それぞれのポイントを把握するのは難しいですよね。

ポイントは使える時に使おう

把握するのが難しいからこそ、ポイントは使えるチャンスがあればすぐ使ってしまいましょう

ポイントには「有効期限」があるものがあります。使う機会を逃すと有効期限切れになってしまう可能性も多くあります。

ポイントの中には、次にいつ来店するか(使うか)分からないポイントもあると思いますので、そういうポイントは使うのを惜しまず、使える時に使ってしまいましょう。

ポイントが貯まると分かっている時は二度会計するのも手

ポイントを貯めたくない時、次いつ来るか分からないお店の時は、二度会計するのもおすすめの方法です。

どういうことかというと、

  • はじめの会計時には、ポイントが貯まるのを見越して主要な買い物をして、ポイントを貯める。
  • 二回目の会計の際は、はじめの会計の際に貯まったポイントで残った会計をする。

という方法です。こうすることで、ポイントをほぼ消費した状態にできます。

まとめ

二度会計は少し手間のかかる方法ですが、ポイントを整理しておくには良い方法です。
電気屋など、「沢山行くわけではないけど高額な商品を購入する」というお店では有効な方法だと思います。