消費者金融で借りる

消費者金融は免許証なしでお金を借りるの?提出していい身分証を徹底解説

消費者金融は免許証なしでもお金を借りれる?

何かを契約する時に提出する身分証明書として、多く利用されるのが運転免許証です。

消費者金融でも本人確認書類として運転免許証の提出を推奨していますが、免許証を持っていない人も多くいます。

そこで、運転免許証なしでも消費者金融で借りれるのかを解説します。

こんな疑問を解説!!

  • 運転免許証なしで借りれる消費者金融はどこ?
  • 運転免許証だけで借りれるところはあるの?
  • 身分証明書なしで借りれるって本当?

最後には、身分証を提出しなくても借り入れできる消費者金融を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

免許証なしで借りるなら代わりの本人確認書類を提出する

免許証がない人へお金を貸してくれる消費者金融はない」と思うかもしれませんが、本人確認ができる身分証明書があればお金は借りれます。

ただ、消費者金融によって認めている本人確認書類に違いがあり、書類の提出方法によっても1点もしくは2点の提出が必要です。

アコムの本人確認書類

アコム

アコムの本人確認書類は、次のとおりです。

本人確認書類

  • 運転免許証(表・裏)
  • 保険証(表・裏)
  • パスポート(写真・住所記載部分)
  • マイナンバーカード(表面のみ)

運転免許証以外に認めている本人確認書類が少ないのがアコムの特徴で、逆に分かりやすいのがメリットでもあります。

もし、上記書類2点を提出する必要がある場合に、1点しか用意できない人は追加書類として「住民票」か「公共料金の領収書」が認められています。

プロミスの本人確認書類

プロミス

プロミスの本人確認書類は、次のとおりです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
    2020年2月3日以前発行分の住所記載があるもの
  • 健康保険証+住民票など
  • マイナンバーカード

プロミスは、書類の提出方法で本人確認書類が細かく分かれているので、申し込む前には必ず確認しておくべきです。

もし、健康保険証と併せて提出する住民票が用意できない場合は、公共料金の領収書でも代用可能です。

また、外国籍の人がプロミスを申し込む場合は、在留カードか特別永住者証明書も併せて提出する必要があるので注意しましょう。

プロミスを免許証だけで借りる方法は、下記の関連記事で詳しく解説しています。

関連記事
運転免許証だけでプロミスからお金を借りる方法
プロミスは免許証だけでお金を借りれるのか?審査で提出できる本人確認書類を解説

続きを見る

アイフルの本人確認書類

アイフル

アイフルの本人確認書類は、次のとおりABの2つに分かれています。




  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
    所持人記入欄があるもの
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 各種保険証
  • 国民年金手帳
  • 母子健康手帳
  • 住民票
  • 戸籍謄本
  • 住民票記載事項証明書
  • 公共料金の領収書
    電気・ガス・水道・NHK・固定電話
  • 国税・地方税の領収書
  • 納税証明書

Aから2点提出するか、もしくはA1点とB1点ずつ提出するか選べるアイフルは、申し込みする人の状況に合わせた本人確認書類が用意しやすい特徴があります。

アイフルを免許証なしで借りる場合は、下記の関連記事で詳しく解説しています。

関連記事
アイフルは免許証なしでも大丈夫?
アイフルは免許証なしでもお金を借りれるの?提出して良い本人確認書類を解説!

続きを見る

SMBCモビットの本人確認書類

SMBCモビット

SMBCモビットの本人確認書類は、次のとおりです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
    2020年2月4日以降に申請されたものは無効

など

SMBCモビット公式サイトに書かれている本人確認書類の種類は少ないですが、「など」と記載があるので、他の消費者金融と同じようにマイナンバーカードなども認められる可能性が高いです。

レイクALSAの本人確認書類

レイクALSA

レイクALSAの本人確認書類は、次のとおりです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート(顔写真・所持人記入欄)
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 在留カード/特別永住者証明書

レイクALSAはプロミスと同様に、提出方法で本人確認書類の種類や点数が細かく分かれています。

運転免許証だけで消費者金融からお金を借りる方法

消費者金融に提出する本人確認書類を運転免許証だけに絞りたい人は、次の方法を選択しましょう。

本人確認書類1枚で借りる方法

  • スマホアプリの本人確認を利用する
  • 無人契約機で申し込む

運転免許証がない人でも、次の顔写真つき身分証明書が提出できるなら本人確認書類1点で、お金を借りることが可能です。

顔写真つき身分証明書

  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

スマホアプリの本人確認を利用する

大手消費者金融では、スマホアプリを利用して提出すれば、運転免許証だけでお金を借りられます。

スマホでかんたん本人確認のやり方

ただし、運転免許証だけを撮影して提出するのではなく、正面の顔写真左右にゆっくり動かす動作確認リアルタイムに撮影する必要があります。

スマホで本人確認する名称や認められている本人確認書類が違うので、下記の表を参考にしてください。

消費者金融 名称 本人確認書類
アコム スマホアプリからかんたん提出
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 保険証
プロミス アプリでかんたん本人確認
  • 運転免許証
  • 在留カード
  • マイナンバーカード
アイフル スマホでかんたん本人確認
  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • マイナンバーカード
SMBCモビット オンライン本人確認
  • 運転免許証
  • 在留カード
レイクALSA スマート本人確認 運転免許証のみ

無人契約機に来店して契約する

スマホアプリの本人確認が上手くできない」「無人契約機が近くにある」という人は、申込者本人が無人契約機に来店すれば運転免許証だけで契約できます。

ただ、消費者金融の申し込みを無人契約機から始めてしまうと、契約機に拘束される時間が長くなってしまうので、時間に余裕がある人しか申し込みにくい方法です。

時間に余裕がない人は、あらかじめスマホやPCのWEB申込をしておいて、後から無人契約機に来店して契約手続きだけするのがおすすめ。

消費者金融ごとの無人契約機の営業時間と、提出する必要なもの1点で良い本人確認書類を、下記の表にまとめました。

消費者金融 営業時間 必要なもの
アコム
自動契約機(むじんくん)
9:00~21:00
  • 運転免許証
  • 保険証
    ※契約後に郵送物が届く、もしくは補足書類を提出する
  • パスポート
  • マイナンバーカード
プロミス
自動契約機
9:00~21:00
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
アイフル
無人契約ルーム
8:00~22:00
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 在留カード/特別永住者証明書
SMBCモビット
ローン契約機※
9:00~21:00
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
レイクALSA
自動契約機
9:00~22:00(平日・土・祝日)
9:00~19:00(日曜)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード/特別永住者証明書

※パスポートは顔写真・所持人記入欄があるもの。2020年2月4日以降申請分は記入欄がないため無効。
※マイナンバーカードは表面のみ提出。

カネ子
公的に認められた顔写真つきの身分証明書であれば問題ありません!

身分証明書なしでも消費者金融からお金を借りる方法

運転免許証もないし身分証を提出するのが面倒だ」という人は、本人名義の銀行口座を登録することで身分証の提出なしで借入できます。

なぜなら、オンライン上で本人確認の手続きを行う方法は、前項目で書いたリアルタイムに顔写真と動作確認を撮影する方法と、ここで解説するインターネットバンキングを利用した方法があるからです。

大手消費者金融であれば銀行口座で本人確認する方法を採用していますが、身分証明書を提出する必要がある場合もあります。

消費者金融 銀行口座で本人確認 身分証の提出
アイフル 可能 不要
プロミス 可能 必要
SMBCモビット 可能 必要
レイクALSA 可能 必要
アコム 不可
カネ子
アイフルが唯一、身分証なしで借りれます!

アイフル以外の消費者金融で本人名義の銀行口座を登録する場合は、「氏名・生年月日・現住所」の3つが確認できる身分証を、次から1点だけ提出してください。

身分証明書

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード/特別永住者証明書

身分証の提出を避けたい人は、アイフルのカードローンを検討すると良いでしょう。

本人確認なしでお金を借りることは絶対できない

消費者金融に限らず、カードローンなど金融機関からお金を借りるには、本人確認の手続きが完了する必要があります。

なぜなら、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」によって特定事業者(ここでは消費者金融)本人確認しなければいけないと定められているからです。

法律を厳格化するための改正が何度か行われたことで、提出する本人確認書類が複数点必要になるなど複雑化されました。

なるべく時間をかけず簡単に、オンライン上でもセキュリティの高い本人確認ができる「eKYC」を採用する金融機関が増えています。

eKYCの方法の中で消費者金融が採用しているのは、この項目で書いた「本人名義の銀行口座を登録」と「リアルタイムの顔写真と動作確認を認証」の2つです。

ですので、アイフルが身分証なしで借りれるのは、銀行口座の情報で本人確認できているためであり、本人確認していないわけではありません。

他人名義の免許証を悪用しても借りれない

本人の身分証明書では消費者金融からお金を借りれないからと言って、他人名義の免許証などを悪用してお金を借りるのは詐欺罪にあたります。

しかも、家族の同意を得ているからと言っても、家族名義の身分証明書を利用して申し込むのも認められていません。

必ず消費者金融で認められている本人名義の身分証明書を提出してください。

必要書類を提出する流れと注意点

消費者金融の申し込みを検討していると「申込と同時に提出するの?」と、書類をいつ提出するのか疑問に思います。

そこで、必要書類の提出するタイミングと併せて、提出する際に注意すべき点を解説します。

書類提出後に本審査が行われる

消費者金融をWEB申込する人が多く、本人確認書類の提出するタイミングは、申込完了後に届く仮審査結果の連絡の後がほとんどです。

もし、申込と同時に書類を提出する必要があると、仮審査に落ちる人も書類を確認しなければダメになり、審査に時間がかかってしまいます。

書類提出後に行われる本審査は、仮審査に通った人の申込情報が正確か調査するためであり、初めから虚偽の申請していなければ問題ないでしょう。

消費者金融を申し込む前から必要書類は用意しなくても良いですが、なるべくスムーズに手続きしたいなら準備しておく方が良いです。

保険証のみで借りれる消費者金融はない

運転免許証に代わる本人確認書類が保険証しかない場合、保険証のみで消費者金融からお金を借りることはできません。

なぜなら、2020年4月に改正された犯罪収益移転防止法に伴い、本人確認書類が厳格化されたためです。

オンライン上で本人確認が完結する書類は、ごく一部の顔写真付きの身分証明書の原本だけとなりました。

カネ子
顔写真のない保険証などはオンライン上で完結する本人確認書類として認めていません!

あと、保険証や免許証など顔写真の有無に関係なく、原本のコピーや写しを提出する場合は、本人確認書類2点もしくは本人確認書類1点と補完書類1点の提出が必要です。

補完書類

  • 公共料金の領収書
    (電気・ガス・水道・NHK・固定電話)
  • 国税・地方税の領収書
  • 納税証明書

ですので、消費者金融のアプリ機能を利用しないWEBアップロードやメール、郵送などで書類を提出する場合は、保険証だけでなく他の書類も準備しておきましょう。

保険証でお金を借りる時に注意したい点は、下記のまとめ記事に解説しています。

まとめ記事
保険証なしで消費者金融からお金を借りる
保険証のみで消費者金融からお金を借りれる?本人確認のために必要な書類とは?

続きを見る

本人確認書類以外に収入証明書の提出が必要な条件がある

本人確認書類だけで消費者金融からお金を借りることは可能ですが、次の条件に当てはまると提出する書類が増えます。

条件

  • 利用限度額が50万円を超える
  • 利用限度額と他社借入残高の合計が100万円を超える

上記の条件は「貸金業法 第16条」で定められており、借入金額が大きくなると事前に申込者の返済能力を調査する必要があるからです。

消費者金融が申込者の返済能力を判断するために、次の収入証明書の提出が必要になります。

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 確定申告書
  • 給与明細書 直近2ヶ月分以上
    直近1年分の賞与明細書があれば併せて提出
  • 納税証明書
  • 所得証明書
  • 支払調書
  • 収支内訳書
  • 年金証書
  • 年金通知書
カネ子
自己申告された収入額では正確性に欠けるので仕方ありません…

提出する収入証明書は、直近に発行された最新の書類しか認められておらず、現在の収入が証明できない数年前の書類は有効ではありません。

あと、収入証明書の提出する条件に該当していない場合でも、雇用形態や就業状況が不安定・申告された収入額が不透明などで提出を求められることもあります。

収入証明書は念のために用意しておく方が良いでしょう。

不備がある書類は再提出する必要がある

正確な本人確認書類を消費者金融に提出したと思っていても、次のような不備があると書類再提出となるので注意してください。

よくある書類不備のケース

  • 記載住所が現住所ではない
  • 提出書類が足りない
  • ピンボケや光の反射で不鮮明
  • サイズが合っていない

本人確認には、申込情報と書類に記載された「氏名・生年月日・現住所」の3つが正確に一致している必要があります。

提出した本人確認書類の住所が旧住所の場合は、現住所が記載された本人確認書類を提出してください。

ただし、1点だけで提出が認められていない本人確認書類である場合は、現住所が記載された補完書類も併せて提出します。

提出書類が不足していると、何度も再提出する必要があるので時間がかかってしまいます。

借り入れまでに時間がなくて、慌ててスマホカメラで本人確認書類を撮影すると、ピンボケや光の反射などの不明瞭な画像になる可能性があります。

最近は高性能なカメラ機能のスマホが多いので、慌てなければ鮮明に画像ができます。

ただし、慎重に撮影するあまり、小さく撮影してしまうと記載情報が読み取れない可能性があるので、枠内ギリギリに収まるように撮影するのがポイントです。

まとめ

運転免許証がない人でも消費者金融からお金を借りるのは簡単ですが、次のポイントを把握しておいてください。

まとめ

  • オンライン本人確認以外は提出する書類が増える
  • 借入額が多いと収入証明書も提出する
  • 本人確認しない消費者金融はない
  • どの消費者金融も運転免許証を推奨している
  • 提出する書類が正確か公式サイトや画像を確認する

運転免許証を持っていないなら、まずは保険証を用意しておき、申し込みしようとしている消費者金融の公式サイトを確認してください。

安定した収入と書類に不備がなければ、審査に通る可能性が高いです。

当記事を参考に書類を準備して早い時間帯に申し込めば、消費者金融なら即日融資も可能なので、まずはWEB申込から始めてみましょう。

-消費者金融で借りる

© 2021 おカネのお話