個人事業主の入金確認にはジャパンネット銀行の口座・アプリがおすすめ!

今回は、個人事業主や社長だけで経営しているような小規模法人にオススメしたい口座の紹介です。

それは「ジャパンネット銀行」です。

オススメしたい理由は「入金チェックが簡単」だから。

入金チェックは意外と手間

ECサイトなどを運営している会社だと、「銀行振込確認後の発送」などあったりしますよね。そんな時に、インターネットバンキングを利用して入金確認をしていると思います。

インターネットバンキングでも入金確認の方法は様々で、パソコンでログインする必要のあるものもあれば、アプリでログインできるものもあります。

どちらもパソコンが手元にないといけなかったり、スマホでパスワード入力しないといけなかったりと地味に手間がかかります

その手間を解消し、サクッと簡単に入金確認ができるのが「ジャパンネット銀行」です。

ジャパンネット銀行の入金確認方法

ジャパンネット銀行の入金確認は「点を繋ぐ」だけでOK。5秒もあれば入金確認ができます。入金チェックの流れを見てみましょう。

アプリを立ち上げます。

ジャパンネット銀行のアプリ

このブルーの「残高確認」がジャパンネット銀行のアプリです。

パターンをなぞる

事前に「パターン(6個の点を繋いだ形)」を登録しておきます。

ジャパンネット銀行のアプリ

登録しておけばそのパターンをなぞるだけでログインできます。

ジャパンネット銀行のアプリ

このようになぞります。

入金履歴が確認できる

ジャパンネット銀行のアプリ

これだけで入金確認が可能です。


「残高確認」のアプリなので、振込などはできませんが、かなりお手軽に入金確認ができます。

まとめ

個人口座なら楽天銀行や三菱東京UFJ銀行などのような口座ではアプリで入金確認できますが、いずれもパスワードの入力が必要です。

個人事業主口座や法人口座だと、そもそもアプリで入金確認ができる口座はかなり限られてくると思います。ジャパンネット銀行は個人事業主や法人口座でもアプリで確認できるので、かなり重宝しています。

ぜひご利用ください。